両国祭2012

 

9月15日〜16日、両国祭が開催されました。今年のスローガンは「両国魂で日本を盛り上げよう」でした。また、パンフレットや掲示物には「いとゆかし〜とても見たい、聞きたい、知りたい〜」のキャッチフレーズ。HP委員会としては「いとゆかし」をキーワードに取材させて頂きました。

 

後援会は今年もブースを頂いて学校のご紹介をさせて頂くと共に、新たな企画を立ち上げました。以下レポートさせて頂きます。

 

<今年も素晴らしい看板の数々>

DSC_0000_1           DSC_0001           DSC_0018

 

15日10時〜体育館で開会式。毎年この時期体育館が暑いんです。。。さて、進行は全て生徒が行います。諸注意等ガイドがあり、大井校長生から「両国らしい祭りを」との一言を頂きました。

 

<開会式の様子>

DSC_0024           DSC_0021           DSC_0022

 

<大井校長先生のご挨拶>

DSC_0025

 

開会式の後半は、いよいよお楽しみの「5秒PR」です。ここでは、各団体からの代表が思い思いのコスチュームを身に纏い、壇上でアピールするのですが、多くの団体がある為下手から上手へ向けて「入り5秒、アピール5秒、掃け5秒」というルールで繰り広げられます。メトロノームの音と共に、各団体がユニークなアピールを披露。中でも女生徒の笛のピッピという号令と共に整列して悠然と去って行った団体のことが忘れられません。合計15秒をフルに使えたなぁと感激しました。

 

<5秒PRの様子>

IMG_0506           IMG_0516           IMG_0532

 

11時になり、さあいよいよ両国祭の開催です!開場と共に11時15分〜の管弦楽部・舞台演奏の為に体育館は多くのお客様が押し寄せます。各ブースへの勧誘も元気に行われていました。

 

<受付と中庭の様子>

DSC_0076           DSC_0066           DSC_0071

 

新企画を立ち上げた後援会ブースの様子、高校の部・入賞作品の紹介、中学の部と部活の様子、英語劇の様子に関しては、以下のリンクからご覧頂けます。

 

後援会ブースの様子                  高校の部・入賞作品の紹介                  中学の部と部活の様子

 

英語劇練習の様子                     英語劇の様子